みなさまご自由にお飲みください

こんにちは

30度を越える日も出て、いよいよ夏本番です

今年は例年以上の「酷暑」とのウワサ・・・くれぐれも熱中症に気をつけましょう!

FW1

STORAGE・柿の木坂コーヒーでは、店頭にウォーターサーバーを設置しました

ハワイ生まれのウルトラピュアウォーター「aloha water(アロハウォーター)」さんのご厚意により、

お客様はもちろん、ランニング中の方や通りすがりの方も、どうぞご自由にお飲みください

FW2

もちろん無料です・・・ワンプッシュで紙コップ一杯分が出ます

氷をお望みのお客様は紙コップをお持ちの上、店内のスタッフにお気軽にお申し付けください

ペット

どうぞご遠慮なく!

うだる夏を乗り切るべく、不純物ゼロのウルトラピュアウォーターを給水してください

店内では冷えたペットボトルも販売いたしております

¥250 –

 

7/4   2017   C-I-C

7月 4, 2017
Kakinokizaka Coffee
No comment

“Mi Choripan”さんのご紹介

こんにちは!

そろそろ桜の見頃・・・すっかり春めいてきましたね

昨年末からキッチンカーに仲間入りしてくださったのは”Mi Choripan”さん

イメージ

 

旅の途中で偶然口にしたチョリパンの魅力にとりつかれた店主が本場で修行

帰国後、代々木上原にお店を出されました

チョリパン(イベント用)

 

チョリパンとはアルゼンチンのソウルフード!

極太チョリソーとチミチュリソース、そして様々なトッピングをパンに挟んだ

現地の人から愛されている庶民的な料理です

パクチーチョリパン(イベント用)

炭火でじっくり焼いた自家製チョリソーは

スパイシーだけれど辛くない、新鮮なひき肉のジューシーな旨みが口の中に広がります

チーズやパクチーのトッピングも合いますよ!

テレビや雑誌でも話題の”チョリパン”、ぜひご賞味あれ!

 

キッチンカー営業時間は11:00〜

KAKINOKIZAKA COFFEE のメニューからお好きなドリンクをお選びください

出店スケジュールはSTORAGEのサイトから

KAKINOKIZAKA COFFEEのページでご確認いただけます

AYAKA

3月 24, 2017
Kakinokizaka Coffee
No comment

アルバイトスタッフ募集中です!

スタッフ募集2017年2月

ただいまKAKINOKIZAKA COFFEE および STORAGE では、

明るく元気なアルバイトスタッフを募集しています

 

35才くらいまでの男性・女性  週2・3日(もしくはそれ以上)働ける方

時給1000円〜   交通費別途支給  年2回ボーナスあり

就業時間はご相談ください

 

まずは isami@fool61.com  担当:勇(いさみ)まで、

住所・氏名・年齢・性別・電話番号をお書きの上、メールにてお気軽にお問い合わせくださいませ

お電話でのお問い合わせもどうぞ!

03-3724-3639

 

 

ご連絡お待ちしています

 

株式会社フーリッシュ

担当:勇 直志

 

2017   2/19

2月 19, 2017
Kakinokizaka Coffee, STORAGE
No comment

マグカップ 2017バージョンの登場です

こんにちは

春の訪れが待ち遠しい季節です。みなさまいかがお過ごしですか

暴風雪に見舞われた地域の方、どうぞお気をつけくださいませ

NEW MINI TOTE

ひさしぶりにニューカマーのお知らせです

ミニトートバッグの新作がラインナップしました

rough & swell の定番、ゴルフカートにピッタリおさまるサイズです

スマホやカメラ、リップクリーム、予備のボール、タバコ、サーモマグなどを入れて

ラウンドのお供にぜひどうぞ

ゴルフ以外にもワンちゃんの散歩や、お出かけの際のバッグインバッグとしてもお使いいただけます

持ち手のヌメ革は、使うほどにドンドン飴色に変化していきます

たくさんのカラーをご用意しました。きっとお気に入りが見つかるハズ!

お友達と色違いもイイですね

CAN & MUG

コーヒー缶のマットブラック・バージョンが再登場です

落ち着いたツヤ消しブラックが大人っぽい雰囲気

パッキン付き防湿フタを使用しておりますので、お茶やお菓子も保存していただけます

COFFEE CAN 2

世界に誇る匠の技はいかがでしょう?

創業明治8年、京都「開化堂」さんとのコラボレーションによるコーヒー缶

何代にも渡ってお使いいただける、まさに「日本の逸品」です

柿の木坂コーヒー

どちらも KAKINOKIZAKA COFFEE 200g 入りオリジナルブレンド にピッタリのサイズです

2017 MUG

STORAGE x KAKINOKIZAKA COFFEE オリジナルマグカップ 2017バージョンも登場

今年は「GOOD TODAY, BETTER TOMORROW」のロゴが入った、Tシャツをプリントしました

2017マグ写真A2017マグ写真B2017マグ写真C

底には2017年バージョンの証が

素敵なコーヒータイムのひとときをお過ごし下さい

 

どうぞよろしくお願いいたします

 

2/12   2017   C-I-C

2月 12, 2017
Kakinokizaka Coffee, rough & swell, STORAGE
No comment

“Galette Rozell”さんのご紹介

こんにちは

街はすっかりクリスマスモード・・・

毎日を忙しなく過ごしているうちに、あっという間に年を越してしまいそうですね

 

キッチンカーのニューフェイス”Galette Rozell”さんでは

なんとなく敷居が高い・・・と思いがちなガレットを気軽にお召し上がりいただけます

イメージ 1

イメージ

 

風味豊かなそば粉をバランス良く配合した生地に

トマトソースやマッシュポテトなど相性抜群のトッピングを乗せて・・・

ヘルシーなランチをお楽しみください

 

クレープ(メープル)

上品な甘さのクレープもご用意しています

いつもよりちょっと優雅なコーヒーブレイクをお過ごしください

 

キッチンカー営業時間は11:00〜

ドリンクとセット販売で

KAKINOKIZAKA COFFEE のメニューからどれを選んでいただいてもOK!

出店スケジュールはSTORAGEのサイトから

KAKINOKIZAKA COFFEEのページでご確認いただけます

AYAKA

11月 18, 2016
Kakinokizaka Coffee
No comment

スペシャルなコーヒー缶の登場です

こんにちは

10月28日。柿の木坂は冷たい雨の金曜日でした

COLLEGE

そろそろニットの季節ですね

温かさや快適さだけを求めるなら機能的なアウターで良いけれど、

やっぱりニットやセーターには、なんとも言えない心を和ませる雰囲気があります

ニット大好きラフアンドスウェル。今年も様々なセーターを作りました

ぜひ、お気に入りの一枚を見つけてください

STORAGE オンラインストア

コーヒー缶

明治八年創業。日本で一番古い手作り茶筒の老舗、

京都「開化堂」さんとのコラボレーションによる、スペシャルなコーヒー缶の登場です

茶筒と同じ技法で、職人さんの手によってひとつひとつ丁寧に作られています

うしろ

繋ぎ目を合わせるだけですぅーっとゆっくり上蓋が落ちて行く様は、思わずため息が漏れるほど。

まさに「匠」の技です

プリント

上蓋には開化堂・ラフアンドスウェル・柿の木坂コーヒーのトリプルコラボのスペシャルロゴをプリント

メッセージは「GOOD TODAY, BETTER TOMORROW」

おいしいコーヒーとともに、素晴らしい一日をお過ごし下さい

コンチョ

中蓋の持ち手にはコンチョをあしらいました

さじ

付属のスプーンも美しい「匠の技」

ひとさじでおよそコーヒー1杯分です

蓋あけ

密閉度が高く、緑茶やコーヒー豆はもとより、紅茶の保存にも適しています

コーヒー豆は挽いたもの、豆のまま、どちらでもOK

 

ブリキは使い込むほどに、鈍く渋い色に変化して行きます

何代にも渡ってお使いいただける、世界に認められた日本の名品

スペシャルなコーヒー缶に、ご家族の歴史を刻み込んでください

SPECIAL COFFEE CAN

200グラム用      ¥21.600- (税込)

BEKO & KOBOHSHI BLOG

福島県:野沢民芸さん 張り子デザイナー早川美奈子氏とのコラボレーション

「サーフべこ」と「スマイル小法師」もよろしくっ!

 

10/28   2016   C-I-C

10月 28, 2016
Kakinokizaka Coffee
No comment

“vegetable kitchen 野いえ”さんのご紹介

こんにちは

めっきり秋らしくなった柿の木坂

意味もなく黄昏れたくなるのは私だけでしょうか・・・(笑)

そんな寂しい気持ちでいたところに朗報が!(笑)

キッチンカーに”vegetable kitchen 野いえ”さんが仲間入りです

車

 

埼玉県入間市の”ジョンソンタウン”にある

玄米と菜食を中心とした身体にやさしい料理のお店から

「酵素玄米プレート」や「ベジタコライス」など

厳選したメニューを販売してくださいます

 

酵素玄米プレート

 

ベジタコライス

 

女性やお子様、ビーガンの方はもちろん

食欲の秋を楽しみたい!という食いしん坊さんにもオススメ(笑)

気兼ねなく安心してお召し上がりいただけますよ

 

キッチンカー営業時間は11:00〜

ドリンクとセット販売で

KAKINOKIZAKA COFFEE のメニューからどれを選んでいただいてもOK!

出店スケジュールはSTORAGEのサイトから

KAKINOKIZAKA COFFEEのページでご確認いただけます

AYAKA

 

10月 13, 2016
Kakinokizaka Coffee
No comment

“木乃味”さんのご紹介

こんにちは

厳しい暑さが続く中、キッチンカーの仲間入りをしてくれたのが

煮込み料理”木乃味(このみ)”さん

イメージ 2

 

『こんな真夏に煮込みなんて合わないでしょ〜』と侮るなかれ!(笑)

 

13590336_1051223221629066_88764322150348557_n

 

昆布・かつお・サバ・イワシからとった出汁で

新鮮なお肉をやわか〜くなるまでじっくり煮込みました

添加物をほとんど使用していないので、安心・安全なお食事をお楽しみいただけます

 

イメージ 3

牛すじ丼も人気メニューのうちのひとつ

しっかり味の染み込んだ牛すじと白いご飯・・・

説明いらずの最強タッグですよね(笑)

 

キッチンカー営業時間は11:00〜

ドリンクとセット販売で

KAKINOKIZAKA COFFEE のメニューからどれを選んでいただいてもOK!

出店スケジュールはSTORAGEのサイトから

KAKINOKIZAKA COFFEEのページでご確認いただけます

                                     AYAKA

 

8月 23, 2016
Kakinokizaka Coffee
No comment

カフェラテはいかがでしょう

暑中お見舞い申し上げます

東京も梅雨明けと同時に蒸し暑い日が続いております

この時期は「こまめな水分補給」が大切ですね

 

柿の木坂コーヒーでは、どなたさまにも氷水をご提供しております

どうぞ気兼ねなくお立ち寄りいただき、氷水をリクエストしてくださいませ

cafe latte

「いろんなカフェで飲んだけど、ここのアイス・カフェラテがイチバンです」

先日、お客さまからとても嬉しいお言葉をいただきました

ありがとうございます

 

厳選した豆をたっぷりと贅沢に使って、ミルクに負けない「コクのあるカフェラテ」を目指しました

少し氷が溶けてきても、しっかりと「コーヒーの苦味」をキープしている自慢のカフェラテ

ぜひ一度お試しください

 

無料の氷水を告知しておきながら、最後はカフェラテの宣伝・・・

ホントすみません(笑)

 

2016   8/1   C-I-C

8月 1, 2016
Kakinokizaka Coffee
No comment

夏本番、アイスコーヒーがおいしい季節ですね

こんにちは!

夏本番、アイスコーヒーがおいしい季節ですね

 

しかしながら、ご自宅でおいしいアイスコーヒーを楽しむのは結構むずかしいものです

本格的な水出しは手間が掛かりすぎますし・・・

市販のパックは味が薄かったり、おいしいパックは高価だったり

そこで今回は、手軽でおいしいアイスコーヒーの作り方をお知らせします

VENTURA

まずは柿の木坂コーヒーの3種類あるコーヒー豆の中から「Ventura」をご購入ください

「Laguna」「Malibu」に比べて酸味を抑え、エッジの効いた苦味のある「Ventura」が

アイスコーヒーにもバツグンなんです

アイスコーヒー1

あとはカンタン

ホットコーヒーを淹れる時と同じようにドリップしてください

しっかりと苦味が効いた豆ですので、特に濃いめに淹れる必要はありません

ドリップし終わったら、冷めるまで常温で放っておきましょう ← ココが重要

アイスコーヒー2

十分に冷めましたら、氷をたっぷり入れたグラスに注いでおしまいです

「こんなにカンタンでいいの?」と思われるかも知れませんが、心配ご無用!

しっかりとエッジの効いた、おいしいアイスコーヒーがお楽しみいただけます

 

一日に何杯もお飲みになられる方は、多めに作って冷蔵庫に入れておけばOKです

ぜひ一度お試しください

 

夏のひととき、おいしいアイスコーヒーでリラックスタイムをお過ごしください

 

7/22   2016   C-I-C

7月 22, 2016
Kakinokizaka Coffee
No comment

« 前ページへ次ページへ »